「雨の日」

2013
現場で録音した様々の日用品の落下音・足音、iPod、イヤホン

 

実際の展示場所にて、さまざまな物の落下音や足音をバイノーラル録音で録音し、音源を構成。
初めは紙くずやビス、木片などの落下音が微かに鳴り出し、降り出した雨がやがて土砂降りになるように、空間は見えない物の落下する音で満たされていく。現場でのバイノーラル録音のため、音の反響も含めリアルに音の位相が再現される。
一番最初と最後に鳴る落下音の紙くずが1つだけ、実際の録音時に落下した位置に置かれた。

 

展覧会「雨の日」(salon cojica/札幌)